制作工程(ラタン)

ラタンの特性

ラタンは、「軽さ」「柔らかさ」と「強さ」という一見相反する特徴を持っています。そのため、曲げて美しい立体感や編んで繊細なデザインが自由にできます。
そして、ラタンの最大の魅力は、本物の天然素材だけが持つ柔らかな風合いと、手作りの暖かさにあります。
また、熱帯の植物なので成長が早く、森林伐採が問題となっている今、環境にもやさしい素材です。

ヴェトナムラタンの制作工程

1. まず、ラタンのひごを十分に乾燥させます。
2. デザインに沿って編んでいきます。(写真1,2)
3. 表面の毛羽立ちを取り除くため、バーナーで炙ります。(写真3)
4. 大きな釜に入れ80℃~100℃の高温で3~5時間ほど煮ます。(写真4)
5. 十分に乾燥させて完成です。

写真1

写真2

写真3

写真4

ミャンマーラタンの制作工程

1.ラタンを十分に乾燥させます。(写真1)
2.細くヒゴ状に加工し、デザインに沿って編んでいきます。(写真2,3)
3.表面の毛羽立を取るために、ヤスリをかけます。さらにバーナーであぶり毛羽立ちを完全に除去します。これを2回繰り返します。(写真4)
4.面に歪みがないかを確認し、歪みがあった場合は金槌で修正します。
5.色付けする前に、PUを塗り2〜3時間乾燥させます。これを2回繰り返します。(写真5)
6.刷毛で色付けをします。1日乾燥させた後、もう一度色付けして完成です。(写真6)

ミャンマーラタン

写真1

ミャンマーラタン

写真2

ミャンマーラタン

写真3

ミャンマーラタン

写真4

ミャンマーラタン

写真5

2019年12月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031